はじめる前に

研究計画

発表するに足る結果を得るためには、優れた研究計画が不可欠です。実験を計画する際は、以下を決定する必要があります。

  • 仮説または研究課題。
  • 研究目標。
  • 目標を達成するための最善の方法。
  • 方法を実施するために必要なリソースの有無。
  • 使用する陽性および陰性対照。
  • 義務付けられている倫理上および規制上の許可の取得(例:ヒトを対象とする実験の場合、所属機関の審査委員会による承認が必要)。
  • 有用な結果を得るに十分な統計的検出力。サンプルサイズは妥当な結論を導くに十分な大きさであるか?解析にどの統計的検定を使用するか?いずれを使用すべきか確信が持てない場合は統計学者に助言を求めること。専門的な助言を受けることで、大幅に時間を節約できる場合がある。

文献管理ツール

文献管理ツール(または、LaTeX文書用のBibTeXなどの参考文献の書式設定用ソフトウェア)を使えば、引用文の整理と書式設定が容易になります。また、引用文およびPDF、画像ファイルを含むライブラリの管理にも有用です。重要な論文のテーマ別整理や、キーワードを使ったライブラリの検索が可能になります。これは、過去に読んだ論文を適切に引用する上で役立ちます。

広く使用されている参考文献の管理および書式設定用ソフトウェア

文献管理ツールを使用する際は、投稿誌の規定に沿ったスタイルファイルを必ず使いましょう。スタイルファイルを利用しながら文献管理ツールを用いると簡単に書式設定ができます。BioMed Centralのジャーナルについては投稿規定ページ「Instructions for authors」で詳細をご確認ください。

Submit a manuscript Sign up for article alerts